中判

バケペンでリバーサルフィルム

天気はとても良かったが強風が吹く中、以前も行って良かった茨城県神栖市にある風力発電のある浜に行ってきた。 無論、ビーチコーミングもする予定だった。流木を拾って売る。売ったお金でレンズ買う。この流れを作るのだ。 カメラはPENTAX67とSMC Takumar 7…

PENTAX 6x7 SMC Takumar 6x7 55mm f3.5がやって来た

PENTAX 67 SMC Takumar 55mm f3.5が私の元へやって来た。 あえて言おう、必然であると!欲しいものを欲しい、欲しいと言っていると手元にやってくるものなのだ!それは宇宙の摂理でもあり理りでもある。 以前、シンクロニシティ、共時性について書いた。 are…

PENTAX6x7がやってきた

2018年10月15日 更新 「3月の欲しいもの」で「PENTAX67が欲しい」と書いたら、本当にPENTAX67がやってきた。 aremo-koremo.hatenablog.com 欲しい。でかいが欲しい。重いが欲しい。やっぱりどんな写りなのか知りたい。実際に使ってみたい。55mmか45mmをつけ…

森の中でRolleiflex

森へ 森にRolleiflex Standardを持って行って撮って来た。 Rolleiflex Standard Tessar 75cm f3,5(HP5) 逆光好き。 モリモリしている。 どうしてもこの構図は抑えておきたくなる。 赤と黄色の葉 接写レンズ=プロクサーをつけてみた これ。上二つのレンズをカ…

Rolleiflex standardのカラー写真

最近、ようやくローライフレックス・スタンダードが落ち着いて使えるようになってきたので、試しに1935年製のテッサーのカラーはどうかと思い、ポジフィルムとカラーネガで撮ってきた。 モノクロで撮った奮闘記。 aremo-koremo.hatenablog.com ポジフィルム…

国立科学博物館付属自然教育園の紅葉

2018年 6月29日 更新 自由学園明日館の後、早稲田の茶房でおにぎりランチを食べててから、国立科学博物館付属の自然教育園に行ってきた。 ・附属自然教育園 Institute of Nature Study 入場料は310円だが、科学博物館の年間パスポートを買ってあったので無料…

1935年製のRolleiflex Standardで撮った

9月にRolleiflex Standardを買った。 レンズはtessar 7.5cm f3,5で後期モデルの水準器付き。 1935年のレンズ。81歳。ちなみにf4,5が最初で、次にf3,8が出た。f4,5がいいらしい?とか。 被せフード。黒とニッケルがかっこいい。 このフォントが好き。 このRol…