読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真あるある

 入門編

未婚もしくは独り。

同性の友達は多い。

スマホのカメラの写りに満足できない。でもスマホで撮るのもやめられない。

とりあえず、EOS。(なぜかキヤノンじゃない)

とりあえず、ニコン。

オリンパスも捨てがたい。

物欲は楽しい。

でも、いつかはフルサイズ。

まずは自分の足(靴)を撮る。

f:id:aremo-koremo:20150711153600j:plain

M2 Elmarit 28mm f2.8

ポエム付き写真ブログを始める。

Flickrに登録している。

www.flickr.com

アイコンはカメラで顔を隠した自分撮り。

付属のメーカーストラップは嫌い。

 

手ブレ補正があると安心。

ファッションにはこだわりがある。

カメラ女子とか言われたくない。

川内倫子が好き。rinkokawauchi_jp

ゆるふわ写真に憧れて写真を始めるもやっぱり撮れない。

モノクロに変えてみるが結局カラーに戻す。

モノクロ設定はハードコントラスト。

森山大道に憧れる。

斜めに撮ってみる。

道路のミラーで自分撮りする。

ローアングルのために地面に寝た事がある。

横構図、縦構図を一枚ずつ撮る。

ノーファインダーをやってみる。

ましかく写真が撮りたい。

f:id:aremo-koremo:20150711122049j:plain

Semflex P. Angenieux X1 75mm F3.5

 

なぜか、しゃがむのが速くうまい。

ボカしたい。

単焦点レンズに憧れがある。

広角レンズが欲しい。

トイカメラに弱い。

絞り開放で撮りたくなる。

つい被写体に寄って行ってしまう。

二本目のレンズはマクロレンズ。

 

花に詳しくなってしまう。

猫を探す。

木を下から撮る。

f:id:aremo-koremo:20150711121228j:plain

M6 Super Wide Herliar 15mm f4.5

寺、神社が好き。

公園が好き。

木が好き。

廃墟が好き。

錆に萌える。

高架層下が好き。

下町が好き。

絵馬を撮る。

結んであるおみくじを撮る。

f:id:aremo-koremo:20150711123117j:plain

FM3a Ai nikkor 45mm f2.8P

ミニ三脚を買う。 

 

毎月20日が気になりだす。

publications.asahi.com

日本カメラのホームページ

サイドミラーで自分撮りする。

f:id:aremo-koremo:20150711124833j:plain

GXR nokton 35mm f1.4

逆光でシルエットになってしまって困る。

逆にシルエットを撮ろうとするが撮れない。

f:id:aremo-koremo:20150711125201j:plain

GXR nikkor-S Auto 55mm f1.2

周辺光量落ちが好き。

何を撮っていても楽しい。

プラナーは憧れ。

マウントアダプターが少し気になる。

写真散歩中に職質を受けてツイッターにつぶやく。職質なう。

twitter.com

ブックマークに写真ブログフォルダーができる。

何を撮っているのと聞かれると「何でも」「気になったもの」が口癖。

f:id:aremo-koremo:20150711152955j:plain

FM3a Ai nikkor 45mm f2.8P

 

中級編

既婚、もしくは彼女、彼氏がいる。

やっぱり独り。

ポエム付き写真ブログはすでにやめているが今は機材紹介ブログになりつつある。

レンズ・ボディが複数になる。

物欲に悩まされるようになった。

写真を趣味にしてから罪悪感を感じるようになる。

パートナーの目線が辛い。

同じ焦点距離のレンズを二本以上持っている。

ブックマークにカメラ屋さんフォルダーがある。

カメラ屋さんのロゴの入った段ボールを嫌うようになる。

局留めやセンター預かりで荷物を受け取ろうとする知恵をつける。

カードの明細を人に見せようとしない。

紙の明細をやめ、web明細に切り替える。エコだからと言う。

異なるフォーマットのボディを持ち歩く。

換算・・・mmが口癖。

気づくと使っていないSDカードがいっぱいある。

ついに防湿庫を買う。

レンズの味と言いだす。

プラナーを買う。

 

テッサー、ガウス、ゾナーなどレンズ構成に関心がある。

3群4枚、5群10枚などの意味がわかるようになる。

解像感が、カリカリなどと言うようになる。

M42レンズが気になりだす。

マウントアダプターを買う。

金銭感覚が麻痺し始める。

「沼」という言葉を使い始める。

収差が楽しい。

しかしゴースト、フレアは許せない。

f:id:aremo-koremo:20150711125519j:plain

M3 Summilux 50mm f1.4

ファッションにお金をかけなくなってくる。

とりあえず絞り開放最短を試す。

1日300枚以上撮る。

RAW撮影を始める。

 

液晶にパラメーターを表示するようになる。

色々と数値が気になる。

トーンカーブ、ハイエストライト、マゼンタなどカタカナ用語を使い始める。

ついに川内倫子の写真の真似ができない事に気づく。

露出補正ダイヤルの位置が気になる。

カスタムボタンを設定するのは当たり前。

モノクロフィルムの自家現像を始める。

f:id:aremo-koremo:20150711125126j:plain

メーカーストラップでもいいかと思い始める。

決定的瞬間という言葉を知る。

 

規則正しく並んでいるものが気になる。

直線が好き。(遠近法)

f:id:aremo-koremo:20150711125708j:plain

M2 Summicron 35mm f2

超大口径レンズに憧れる。

起動速度が気になる。

書き込み速度が気になる。

連写速度が気になる。

秒間6.5コマか6コマかで言い争いになる。

AFのフォーカス点数が気になる。

センサーの高画素化に批判的。

もう2000万画素なんていらないと言いつつ5000万画素カメラを見つめる。

アジェが好き。

 

スランプという言葉を覚える。

中古カメラに手を出し始める。

オールドレンズが好きになる。

 

写真散歩中に職質を受ける事に慣れ始める。

フレアが、ゴーストが、収差が、フリンジが・・・と言うのが口癖。

上級編

既婚、パートナーがいる。

ブログだけでは物足りず、ドメインを取得しHPを作成。

HPではコンテスト入賞などのプロフィール欄を作っている。

ファッションとカメラのバランスが良くなってくる。

しかし、カメラ屋さんの常連である。

量販店でも担当の販売員がいる。

物欲との付き合い方がうまい。

現金決済しかしない。

買ったカメラは外で開封し箱は捨て、ストラップを通しレンズを付けて持ち帰る。

日本製が好き。

それ以上にドイツ製に弱い。

基本RAW撮影だが、今のカメラはjpegでも十分と言っておきたい。

ゾナー型が、ガウス型が、対称系がとレンズ構成にうるさい。

二台目のしかも大きめの防湿庫を買う。

 

写真集が増えすぎて手に負えない。

買ったレンズを数えるのを諦める。

川内倫子さんと呼び始める。

写るんですが一番いいと言い出す。

 

ピンホールカメラに手を出す。

 

http://www.sha-ran.co.jp/p-s-main.html

f:id:aremo-koremo:20150711130515j:plain

くま35

ホワイトバランスをカスタム設定している。

当然18%グレイカードを持っている。

 

いつも単体露出計を持っている。

 

入射光しか信じない。

外を歩いていても、室内にいてもここの露出は・・・とカンで当てようとする。

センサーサイズは大きい方がいいと言う。

 

一周回ってやっぱりm4/3で十分だなと言い始める。

 

レンズカタログで一番最初に見るのはMTF曲線。

CFじゃないとダメとまだ言う。

SDカードの容量は最低でも32G、64Gが複数枚必要だと思っている。

撮影に出るときにSDカードが複数枚ないと不安。

ダブルスロットが必要と考える節がある。

写真用の外付けHDを持っている。3TBを3つ。

自分の持っているレンズの設計者が誰か知っている。

www.nikkor.com

バッファメモリーが・・・が口癖。

警察官が声かけてくる事を想定してブックを持っている、常に身分証明書は持っている。

警察署の前で警察署の建物を睨みつける。

肖像権など法律にも詳しくなっている。

公務員に肖像権はないと言う。

f:id:aremo-koremo:20150711143024j:plain

M3 DR Summicron 50mm f2

 

変態編

当然独り。

被害、誇大妄想気味である。紙一重。

すべてのお金は写真のために、カメラのために、レンズのためにあると言って憚らない。

ミニマリストは敵だと勝手に思い込んでいる。

色々と諦めている。

フィルムライカに手を出す。

同じレンズでも作った時期によって写りが違うなどと言い出す。

ルドルフ博士が好き。

ライカじゃないライツだ。

自分はオタクじゃないと思い込んでいる。

コレクターでもないと思い込んでいる。

本当に舐めたことがあるので"本当のレンズの味"を知っている。

Meyer Optik Görlitz、Carl Zeissのスペルを正しく書ける。

Meyerの発音でマイヤーかメイヤーで揉める。

だんだんドイツ語発音に近づくが決してドイツ語が話せるわけではない。

モデルとつかみ合いのケンカになる。

写真散歩中に職質を受ける回数が両手では足りなくなった。

警察官と仲が良い。

落ち着かない、じっとしていられない。

精神論、根性論が多くなる。

ロマンが口癖。 

aremo-koremo.hatenablog.com

お後がよろしいようで。

アレモ