読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれ?今日って・・・

今日は半日時間が取れたから、午後から近所に写真を撮りに出た。

よーし今日はフィルムでばりばり撮るぞーと意気込んで、

ふと時計を見たら、あれ?今日って、父の命日?

あれ?父の命日っていつだったっけ?

13日の金曜日?ジェイソンの命日? [DVD]

13日の金曜日?ジェイソンの命日? [DVD]

 

 ジェイソンの命日?

 

f:id:aremo-koremo:20150326234734j:plain

M3 Summilux 50mm f1.4 (Mar 27, 2009)

 

頭抱えること2秒。多分今日だな!

うーん、墓参り行っとくか。

今日行かないと多分今年行かないな。

というわけで急遽、墓参りへ。

「手ぶら」で行こうかと思ったが、それもどうかなと思い、

お花屋さんに寄って、仏花を用意し、コンビニでお線香とライター。

少々道は混んでいたけれど、墓地へ。

お彼岸周辺だったから「31日まで終日開門」だそうな。

 

うーむ、いつ以来だ?お墓参りは。

思い出せない。

 

父は次男なのでこちらで墓を建てた。本家のお墓は新潟。

新潟とは父が亡くなってからは疎遠になっちゃったな。

 

父の実家、おばあちゃんの家といえば「真剣」だな。

そう、刀。

小さいころ振り回していたと言いたいが本物なので重くて全然振れなかった。

真剣は短刀を含めて数本あった。(結局、維持が大変で市に寄贈したらしい。)

今でも刀とか見ると血が騒ぐ。(危ない奴?)

 

私の先祖は武家だったらしく、会津若松戊辰戦争に敗れて新潟に逃げ延びてきたとか。

会津若松に行った時には私の名字が多く見られた。

でも名字を調べると今は新潟に一番多くいるみたいだ。

 

お線香とお花をあげて、手を合わせる。

墓石の裏を見たら今日が命日だった!ナイス。

 

うーむ、今、父が生きていたら大変なことになっていたな。

父とは本当に反りが合わなくてよく喧嘩した。

私の今の生き方を否定していただろう。

勘当もんだね。

多分早々に私の方から家を出ただろうけれど。

 

ま、死んじゃったもんは仕方ない。

喧嘩も何もない。

私も遅かれ早かれ死ぬのは確実だし。

人の死はいつどこでの違いだけだ。

 

手を合わせて見上げるとモクレンの白い花が空いっぱいに広がっていた。

春だねぇ。

 

さて、だいぶ陽が傾いてしまった。

墓地から近い公園へ。

 

そう言えば、ここの公園には父とよく遊びに来ていたな。

3歳ぐらいの私が走り回っている写真を見たことがあるし、うっすらと記憶がある。

その場所に行ってみたがなんとなくあの土の上で走ったよな〜と。

 

久しぶりのフィルムで撮るぞーと意気込んだのはいいが、

あっという間に陽が暮れてしまった。

そういえば、「つくしんぼう」を久しぶりに見たな!

結局、4枚ほど撮ったら、一気に寒くなってきたので早々に退散した。

 

近所のイオンに寄って買い物して帰宅した。

アイスの「爽」を買ったけれどうまかった!

 

いたって普通の1日だったけれど、なんとなく父を思い出した1日だった。