読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CP+に行ってきた

CP+初日に行ってきた。

f:id:aremo-koremo:20150212225801j:plain

シグマのパンフレット入れと入場パス。

人出に酔ってしまった

どれだけ混んでいるかなとか、また並ぶのかなとか考えながら、入場。

早速、オリンパスブースでオリンパスカメラを持参した人には、

カメラストラップをプレゼントと言うことでE-PL5を差し出す。

f:id:aremo-koremo:20150212215947j:plain

ストラップはこんな感じ。

すこーし微妙・・・?

ま、タダですしー!

 

で、早速、シグマブースへ。

目指すはdp0とdp3。

f:id:aremo-koremo:20150212220157j:plain

おお、dp0でけー。

って、dp3のフードでか!

でも、思っていたよりdp0は大きくなかったかな。

これでもコンデジですからー。

 

dp3悩ましいなぁ。

テレコンもいい感じだったからなー。

ただ、DP3Mも十分すぎるほどいいんだよね。

SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoveonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8

SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoveonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8

 

少し様子見かなぁ。

悩ましい。

 

いやはや、人出がすごくてすぐに人に酔ってしまった。

もうね、あんまり興味ないメーカーは素通り。

キヤノンニコン、富士は流し見。

オリンパスに至ってはブースにさえ入らなかった。

 

α7を使っている身としてはソニーは外せなかったが、これまたすごい人で大変だった。

55mm f1.8 ZAをつけたα7Sで試し撮り。

いいねー。すっきり、くっきり。やっぱり欲しいわ。

 

ディスタゴン35mm f1.4ZAも試写できそうだったけれど並んでた・・・。

とにかくレンズがでかかった。あのデカさでα7ってどうなんだろう。

35mm f2.8も見たかったけれど見当たらなかった。

 

ソニーはトークショウが森山大道氏だったようで、大変なことになってた。

しかし、なんでソニー森山大道氏なんだろうって思った。今日一番の謎。

森山大道氏は今デジタルだけれど、ソニー使っているのかな?

リコーのイメージが強すぎて。

 

そうそう、リコーのブースではペンタックスのフルサイズデジイチのモックを見た。

うーん、わからないな。持ってみないとなんとも言えない感じ。

でも、悪い感じは受けなかった。

つけられていたレンズがLimtedの31mmだったのはオシャレ?

ペンタックスは好きなので頑張って欲しい。

 

その後はコシナのブースへ。

待ってました。ディスタゴン35mm f1.4 ZM。

うーん、やっぱりデカイかな。

圧巻だったのはすべてのレンズのカットモデルがあったこと。

みっちり鏡胴にレンズが埋まっているのはすごかった。

カメラレンズって高いけれど、あれ見ると納得。

あれだけ密な作業があるんだから高くて当然とさえ思った。

 

ディスタゴン、欲しいことは欲しいんだけれど、

最近、持ってたコシナのレンズすべてを手放すと言う「前科」がある私には少し躊躇する部分があるのも事実で。

 

カメラ博物館のフィルムカメラコーナーはよかったなー。

博物館に飾られるようなカメラが今でも普通に使えるのがうれしい。

自分が普段使っているフィルムカメラがショーケースに入れられて紹介されていると、

フフン♪って、なっちゃう。フフン♪

 

イルフォードのインクジェット用紙コーナーは面白かった。

コットン製の用紙とか魅力的。

様々な用紙があったがどれも違いがあって面白かった。

今度、色々と試してみたい。

 

1時間半ほどブラブラして終了。

人出に圧倒されてほとんど写真撮れなかった。

カメラ構えている人と良くぶつかってしまった。

 

うーん、無料だから行くって感じなんだな。

(HPで登録すると無料で入れる。)

あと、もうちょっとデジタルカメラに詳しかったら楽しめるんだろうなぁ。

三脚とかフィルター、カメラカバンとかさっぱりわからんし、フラッシュも全然わからないので完全スルーだったし。

 

コンパニオンのおねーさん達を撮る勇気もなし。ヘタレ。

恥ずかしくて撮れない・・・。

 

画像少なくてスンマセン。