やっぱりサブカメラが欲しい

先日、東京都庭園美術館に行ったとき、以前書いたように、「サブカメラは持っていくな」を実践しようと思って、機材を選択した。

東京都庭園美術館へ - カメラが欲しい、レンズが欲しい、あれもこれも欲しい

サブカメラは持っていくべきではない - カメラが欲しい、レンズが欲しい、あれもこれも欲しい

まず、dpは室内の暗さでは三脚なしでは全く役に立たないし、もちろん三脚は禁止。

私の持っているデジタルでは何がいいかと考えたが、α7はISO1600以上だとノイズが気になるし、2400万画素もあると手ぶれも目立つ。

デジタルよりフィルムで撮りたいという思いの方が強かったので、結果、M6とズミルックス75mmで挑んだ。 

しかし・・・やっぱりブログネタに困りそう・・・と思って、いきなり反故して、持っているカメラで一番小さいPEN E-PL5のキットレンズ付きをサブカメラとして持って行った。

コンデジが欲しい

結論から言うとコンデジが欲しい。小さいカメラが欲しい。あと、PENはズームレンズだったのが失敗だった。(他にレンズを持っていないが・・・)ついズームリングを回してしまうので撮りづらくて撮りづらくて。撮ろうと思っても画角が浮かばない。

35mm辺りが撮りやすかったが、f値が暗くなってしまい、ISO AUTOで撮っているとISO10000越えで撮れなくなった。結局、開放値が一番f3.5と明るい28mmで撮り続けた。 ポケットに入れて持ち歩くのならm4/3でも大きい。コンデジがあればコンデジのほうがいいのだけれど、単焦点で小さいカメラってほんとないなぁ。

候補として、

1.単焦点

2.1万円ぐらい

3.コンパクトであること

この三点を目安に探すと全くないことに気づいた・・・。

GRもでかいし、ニコンのCOOLPIX Aもでかい。サブにならない。28mmと言うのも苦手。なにしろ、高い。GRD IVの生産が終わった時に買っておけばよかったか?しかし、28mm。35mm f2ぐらいの単焦点コンデジってないよな。(RX1はでかすぎ)

2万以下、中古で1万ぐらいでないかな?ならば、ズームレンズだけれど通しでf2とかのコンデジにするか? 

うわ、調べたら両方とも通しf2とかじゃないんだ。調べれば調べるほど、コンデジ市場って縮小しているんだな・・・と実感する。それじゃあ、17mm f2.8あたりのレンズを買うか?

新品は勿体無い、中古で1万ぐらいでないかな。並品で十分。 どっちが撮りやすいか、持ち歩きやすいか。

はっ!ズームを上手に使えるようになると「タダ」か!

いかん、いかん、それはいかん、買わねば、買わねば。買わねば。