読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老後には二つの趣味を持つ

超高齢化社会を迎えつつある今、知人から老後に二つの趣味を持った方がいいと聞いた。

なぜ?と聞くと、「外」と「室内」で出来る趣味で2つと言う事らしい。

なるほどと思った。

どんな趣味がいいかな。

趣味は何ですか? (角川文庫)

趣味は何ですか? (角川文庫)

 

 

外はドライブと写真をセットで 

私は出かけるのが好き。ドライブが好き。

時間に縛られるから電車は嫌い。

ガソリンが最近高いがそれ以上に楽しい。

最近はのんびりした田舎に行くのが好き。(必然的に燃費もあがる!リッター20とか!)

フィルムカメラでのんびり撮ってる。

近場でもいいな。

 

この趣味がずっと続けられるといいなと思う。

外で日光浴びて指先使ってシャッターダイヤルが老眼で見えづらくなったら、老眼鏡かけて。

出かけた先で色々な人とお話とかできるといいな。

車停めてから歩くから足腰にもいいかな。

おじいさんになったらロードスターのマニュアルミッションとか乗って隣に奥さん乗せてビューン。 (夢・・・)


【MAZDA】ROADSTER 25th ANNIVERSARY

室内は現像、プリント

やっぱり写真かな。

囲碁とか将棋も挑戦したけれどハマらなかった。 

細々とでもいいから暗室でプリントを続けたい。

プリントしたよ - カメラが欲しい、レンズが欲しい、あれもこれも欲しい

赤色ランプの下でぼんやりと現像液の入ったバットの中で印画紙に絵が浮かんでくるのを見つめる作業は楽しい。

台風の時とかやるともっと楽しい。

外にも出られないし、ラジオを聞きながらゆらゆらとバットの中で印画紙を揺する。

上手にプリントができたら額装して飾る。

よりいい写真が撮れていい写真の更新が出来たら入れ替える。

いいなー、こう言う老後。

あんまり大層な「地域貢献」とか「ボランティア」とか考えていない。 

ある老人の一日

朝起きたら朝食。

朝食後にカメラを持って散歩。一枚も撮れなくてもいい。

暗室でプリント開始。

乾燥させているうちに昼食。

お昼寝。

夕方、散歩にカメラを持って行き撮影。

夕食後、フィルム現像。

風呂。

寝る。

 

いいねぇ。

 

ボケたら仕方ない。

私が老人になったらその頃は施設にも入れないんだろうな。

外でカメラ持って死んでたらいいなー。

身元不明で無縁仏とか。カメラと一緒に埋めてくれ。なーむ。