読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もし私が30万円をもらったら

もし私が30万円をもらったら何を買おう。ここに公約を掲げる。有言実行で有名な私であるから、信じてついて来て欲しい。お金を手にして使わないなんて愚の骨頂。お金は天下の回り物、私のもとをすぐに離れて行くもの。お金は使わないとお金じゃない。使うからお金なんだ。お金を持ったら使うこと。貯金する?バカな。今のご時世、貯金なんて。マイナス金利の時代だぞ。使って、使って、アベノミクスに参加しようではないか。いつ死ぬのかわからない。明日、車に轢かれて死ぬかもしれない。清水の舞台から落ちて死ぬかもしれない。明日死んでも後悔しないようなお金の使い方をしたいものである。

さて、何を買おうか。30万。あぶく銭。

とりあえずsd Qauttroとレンズ

SIGMA ミラーレス一眼 sd Quattro & Art 30mm F1.4 DC レンズキット

SIGMA ミラーレス一眼 sd Quattro & Art 30mm F1.4 DC レンズキット

 

もしくはとりあえずレンズキットで約11万。

 35mm f1.4 Art、約8万。

50mm f1.4 art 約9万。

合計28万。まぁ、あとバッテリーとかSDカードとか買ったら30万ね。軽いね。30万。すぐ使い終わる。私にこのセットを持たせてみろ、飾っておくなんてしない。ごりごり使ってやる。角をハゲハゲにしてやる。フードもきちんとつけてやる。フードを逆さまにすることは決してしないぞ。

やっぱりdpシリーズコンプリートするか

dp2 Quattroは持っているので残りdp0、dp1、dp3をLCDビューファインダーキットで買い揃える。ビューファインダーを使い回すなんてセコイことはしないので安心して30万円を渡して欲しい。

約10万。 

SIGMA デジタルカメラ dp1Quattro LCDビューファインダーキット

SIGMA デジタルカメラ dp1Quattro LCDビューファインダーキット

 

 約10万。

SIGMA デジタルカメラ dp3Quattro LCDビューファインダーキット

SIGMA デジタルカメラ dp3Quattro LCDビューファインダーキット

 

 約8万。あれ?安い。ファインダーセットの方が安い。いかん買ってしまいそうだ。

合計28万。ま、これもSDカードとか買うので30万だね。軽い、軽すぎるよ。30万。

新品ライカレンズ

30万ってほんと夢が広がる。ライカの新品レンズが買える!こんなことができるなんて。ずっと値上げしかしないライカのレンズなのでもう買えないと思っていた。それが買える日が来るなんて。

Leica 単焦点レンズ ズミクロンM 28mm F2.0 ASPH. 11604C

Leica 単焦点レンズ ズミクロンM 28mm F2.0 ASPH. 11604C

 

29万6588円。やっぱりエルマリート28mm f2.8より一段明るいのは魅力よね。案外28mmって明るいレンズがないのよ。暗がりが好きなんでf2が欲しい。ズミクロン28mm f2。これもマイナーチェンジして値上がりしたから急がないと!早く30万、ちょうだい!

Leica ライカ Summicron M 50mm F2 11826【並行輸入】

Leica ライカ Summicron M 50mm F2 11826【並行輸入】

 

279800円。ほんとはアポズミクロン50mm f2がいいんだけれど、あれ、90万以上だから。赤字。でもね、このレンズもいいと思うのよ。「佳い」レンズって思うの。地味だけれどいい。朴訥としていて好き。みながアポズミクロン、アポ、アポって言っている中、こっちの方がいいんだよって言える。その勇気。何と言っても最後の球面レンズ。ライカはすぐ非球面だから。おもしろくない。しかし、これなら面白いに決まってる。早く欲しい。アポズミクロンに負けて生産が終わってしまいそうだ。もはや撤退戦を強いられているようなレンズだ。 

Leica 単焦点レンズ ズミクロンM 35mm F2.0 ASPH. 11879C

Leica 単焦点レンズ ズミクロンM 35mm F2.0 ASPH. 11879C

 

38万8千円。ううん、8万8千円オーバー。ちくしょー。しかし、それを上回る魅力がある。がんばっちゃうぞ。9万出す。だから30万ちょうだい。だって、このレンズ、ズミルックス35mmにおされて、もはや誰も見向きもしないんじゃないかって思うのね。こっち買うならズミルックス買うわーって。でもね、ライカといえばもうズミクロンなのね。これで財を成した会社なのね。だからこれを買えば絶対にハズレはないのね。M6にこれをつけて撮ればなんでも写る。なんでもだ。だってズミクロンだもん。

Nikon D610と58mm f1.4

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

 

 約13万。

約17万。

合計ぴったり30万。ね?すぐにでも私に30万を!オートニッコール5.8cm f1.4と撮り比べしてあげるから。約60年の設計の違いを審らかにしてやるぞ。三脚も使って露出もマニュアルでギッチギチにして撮り比べ。

あと、このセットを持ったら絶対に美女が寄って来て、私を撮ってくださらない?と言われるはずなので、バシバシ撮って、フリッカーのエクスプローラーに選ばれて、奇跡の一枚を産んでやる。買ったらすぐにフリッカーに登録する。

Canon 6Dと50mm f1.2

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

 

 約13万。

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

 

約14万。

合計27万。

今流行りの5D MkIVじゃないところが好感持てるでしょ?モデルチェンジを忘れられたかのような6D。それに夢の50mm f1.2。開放でしか撮らない。NDフィルターかましてでも開放。画質が落ちようがこのレンズで絞る方が悪い。悪人だ。なんなら残りの3万円でメーカーにお願いして絞りを外してもいい。私は善人だから。多分ね、2~3mあたりで開放で撮ると50mm f1.2でしか撮れないボケと立体感が生まれると思うのね。これ。これやるから。30万。あと美女。

PENTAX K-1とレンズ2本

約24万。

PENTAX 標準単焦点レンズ FA35mmF2AL Kマウント フルサイズ・APS-Cサイズ 22190

PENTAX 標準単焦点レンズ FA35mmF2AL Kマウント フルサイズ・APS-Cサイズ 22190

 

約3万5千円。あえてこれがいい。

PENTAX 標準~中望遠単焦点レンズ FA50mmF1.4 Kマウント フルサイズ・APS-Cサイズ 20817
 

約3万6千円。やっぱりこれ。

合計31万ぐらい。もうさー、1万ぐらい出すよ。自分で。実はPENTAXが好きなんだ。父の形見で使い始めたのもPENTAX ME Superだ。形見だから。私の体の一部だから。もうね、私の体にはペンタックスという赤い血が流れているかもしれないね。SPもそろそろ買うし。タクマーレンズもそろそろ買うし。

K-1って、なんか脱税のイメージがあるけれど、そっちじゃないのよ。私にとっても悲願だったわけ。やっとのフルサイズなわけ。K100D Superとかも使ったの。以来ペンタックスのカメラを使っていないの。気づいたらHOYAに買収されるは、HOYAに捨てられて、なんとかリコーに拾われて。もう悲惨。そんな中K-1が出てさ。もう泣きそうだった。じゃ、私が買わないってどういうことってなわけで。怒られるのよ、天国の父から。そろそろ買ってもいいんじゃないかって思うのね。お墓参りに行くたびになんか聞こえるもん、ケーワン、カーワン、カワンノ?って。やばい。父に呪われる。買わないと。ほんと30万必要だ。

以上、ほんの少しだが書いてみた。読んでみてわかるように、これぐらい、今の私には30万が必要なのだ。

それどこ大賞「買い物」

それどこ大賞「買い物」バナー