読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オススメのコンデジ

コンデジが欲しいという記事を見た。

私は「欲しい」という言葉に弱い。助けて差し上げなければと思う。

これは私からのエールである。

そんな中で思い浮かんだコンデジ

www.sigma-global.com

スマホ画質じゃ満足できない人向け。

SIGMA デジタルカメラ dp0Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素

SIGMA デジタルカメラ dp0Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素

 

 dp0 Quattro。21mm。

dp2 Quattro。45mm。f:id:aremo-koremo:20160430155814j:plain

dp2 Quattro。5424x3616。約13MB。クリックせよ。スマホの人ごめん。制限来た?

dp3の75mmはすごく写りがいいけれど、ちょっと狭いよね。最短が23cmぐらいだからかなり寄れるけれど。物好きが買う画角。私はDP3 Merrillをブツ撮りに使っているが当面買い替えるつもりはない。

え?パンケーキ撮るの?それはスマホのほうがいいいいでしょう。

え?ラーメン?これもスマホでしょう?想像して欲しい、パンケーキとかラーメンを前にこのカメラを構える絵面を。

今のコンデジとスマホなら写りに違いはそんなにわからないよ。FOVEONセンサーなら違いが誰でもはっきりわかるから初心者に優しい。

http://www.sigma-global.com/jp/cameras/dp-series/technology/images/quattro_difference_image.gif

テクノロジー | dp Quattro | カメラ | SIGMA GLOBAL VISION

f:id:aremo-koremo:20160430151252j:plain

ほら。DP3 Merrill。

マクロも撮りたい人は21mmのdp0。最短18cmだっけか。さらに5424x3616ピクセル=76cmx51cm=A1より少し小さいぐらいはあるから、いくらでもトリミングができる=マクロ撮影もできる。等倍にすればすごいよ。毛穴も写るから自撮り向け。

f:id:aremo-koremo:20160502192324j:plain

これが、

f:id:aremo-koremo:20160430154515j:plain

こんな風に。これはDP2 Merrill。

ピントを外しやすいけれど、MFでアシストしてあげればいい。だって、DPだもん。

露出もシビアだけれど、写真の教科書を買えばいい。だって、DPだもん。勉強すればいいだけのこと。

(簡易版カラーチャート付) さぁ、写真をはじめよう 写真の教科書

(簡易版カラーチャート付) さぁ、写真をはじめよう 写真の教科書

  • 作者: 大和田良,勝倉崚太,岸剛史,木村崇志,船生望,圓井義典
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2016/03/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

充電池の持ちは100枚ほど。十分でしょう?200枚撮りたい人は、もう1個買えばよろしい。300枚の人は3個持てばいいだけのこと。だってシグマのカメラだもん。

SIGMA Li-ionバッテリー BP-51 930394

SIGMA Li-ionバッテリー BP-51 930394

 

手振れ補正がないけれど、三脚を買えばいい。だって、室内でISO100でf5.6に絞れば平気で1秒とかになるから三脚は必要。ISO400なんて高感度は使うべきじゃない。ノイズは敵。だってDPだもん。三脚禁止の場所なら妥協してスマホ。

ラーメン屋で三脚は出せないでしょう?だからスマホ。

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B

 

これ使っても上からの画面は撮れないでしょう。器だけ撮ってどうする。皿だけ撮ってどうする。

カメラの世界は勝ち負けの世界なんだ。残念ながら。画質のいい方がえらい。構造上、ベイヤーセンサーは垂直センサーには敵わない。これは仕方ない。だからFOVEONを選ばざるを得ない。FOVEONでコンデジならdpしかない。選択肢がない。仕方ない。

Quattroは大きいなぁという人はMerrillを中古で。かなり小さくてコンパクトだし。

私、ナニカマチガッテイマスカ。

神のご加護を!アーメン!