読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィルム写真を始めるのを躊躇している人へ

今はデジタルカメラ全盛期。

それどころか、スマホにカメラ市場は喰われてジリ貧。

最近カメラメーカーにいいニュースはない。

高齢化から超高齢化に向けて医療系の光学製品で儲けるしか無いか。

キヤノンが通期売上予想を下方修正、コストダウンで利益計画維持 | Reuters

ニコンの憂鬱 カメラ市場縮小深刻化で、医療事業参入に巨額投資、市場から厳しい評価 | ビジネスジャーナル

こんなカメラ自体、必要?と問われているような時代になぜフィルム写真なのか。

私がフィルムカメラが好きな理由を書いてみる。

 

1)すげー面白いよ。

単純にこれ。露出とピント合わせてシャッター切って、巻き上げて。

ピントをグリグリと合わせて、お、合ったと言う所で構図を整えて、ファインダーの中でよーしいいか?いいか?と自分に問う。いや被写体に。

よし、ここ!と言う所でシャターを切る。

そしてフィルムを巻き上げる。この巻き上げる行為はフィルムカメラだけの特権だ。

R-D1など奇天烈なカメラもあるが!

デジタルカメラ R-D1xG | 製品情報 | エプソン

 絶対に買う。買わねばならぬ。と、思っていたら生産終わった。中古で探そうか。

 

フィルムを巻き上げたときの感触は物理的にしっかりとした身体性がある。

指先の動作だけれど身体で撮っている感じ。

撮っていると言う実感。

私は巻き上げレバーの無い自動巻き上げカメラはダメだった。

多分、私はフィルムを巻き上げたいんだと思う。

巻き上げ主義者。

 

あと、ピント合わせもAFよりMFの方が好き。

どっちが優れているとか速いとかではなくて好きな方はMF。

手でじっくりピントを合わせて行く。この過程が好き。

半押ししてとかよりMFで置きピンする感覚が好き。

MFを覚えて、AFが楽になった。

 

28mmとかでパンフォーカスする時も距離環を見て合わせる。

これも楽しい。絞り値と写る範囲を合わせる作業が楽しい。

 

2)モノ語り。

フィルムは「銀塩」と言うが、本当に銀の粒がある。

実際にプリントの時ピントを合わせる時にルーペを覗くのだが、きちんと「粒」が見える。

フィルムをスキャンすると言うのは「フィルムの感じ」はあるのかも知れないけれど、最終的にはプリントだと思う。

プリントで残す。(これはデジタルでも同じで写真はプリントしてなんぼだと思う。)

津波の時にプリントがあってよかったと言う話は聞いている。

印画紙は作成行程に水洗があるぐらい水に強い。インクジェットは水に弱い。

デジタルも印画紙にプリントしておいた方が良い。データは飛ぶ。

 

その印画紙を持つとモノとしての存在を感じる。

フィルムもそう、「モノ」として存在している。

フィルムを現像して乳剤面をじっと見るとここに記録されているんだなと実感する。

SDカードをじっと見ていたら怪しい。

f:id:aremo-koremo:20140831135541j:plain

カメラの質感も全然違う。

金属カメラじゃないと絶対、嫌!と言うつもりは無いが好き。

プラスチッキーなカメラでも好きなものは好き。

オリンパスのXAとか好きで使っている。

ライカはM型、バルナックと使っているがどちらも大好き。

もう金属の塊。

バルナックライカの戦前モデルは「板金」だから。

板金ライカ。職人がトンテンカンテン。すごいよねぇ。

もうコスト的にも作れないんじゃないか?オーパーツみたい。

 沈胴レンズなんてかっこいい通り越して、かわいい。

f:id:aremo-koremo:20140831151928j:plain

現在のフィルムカメラの元祖、Leica A型。これは1930年製。実に84歳。

ストラップの穴も無い。落とさないようにしよう。

ヨーロッパから通販で購入した。誰が何人使って来たんだろう。

ピントは目測か外付け距離計を使うんだな。めんどくさいね。でも楽しいね。

普通に撮れるよ。ほら。多分、あと30年とか40年、私が死ぬまで動くと思う。直せると思う。死んだら誰かあげる。存分に使ってくれ。

f:id:aremo-koremo:20140831152741j:plain

ピントが甘い?いいんじゃない?そこそこ写れば。カリカリしなさんな。

3)やっぱり好きなものは好き。理由は無い。全部好き。

嫌な所を見つける方が難しいね。

唯一は種類が少なくなったぐらいかな。

生産終了が相次いでいる。フジのプレストも終わったー。

日本人なら使わねばならぬ、「国民フィルム」、「義務フィルム」だったのに。

 

フィルムの値段が高騰しているが枚数を減らしても使いたい思っている。

デジタルが増えたかと言うとそんなに変わっていない。

値段は私がフィルム写真を始めた2006年に比べると倍以上違うんじゃないか。

100円以下のフィルムなんてゴロゴロしていたのに。

コニカミノルタ事業撤退のときの安売りで20本で1980円とかあったよね。

そして貧乏人の見方、DNPセンチュリア。練習はセンチュリア。

今のコダックスーパーゴールドみたいなポジション。

 

これで充分だよねぇ。エクターとか高い。

 

Kodak 白黒フィルム プロフェッショナル用 35mm BW400CN-36枚 1629617

Kodak 白黒フィルム プロフェッショナル用 35mm BW400CN-36枚 1629617

 

 モノクロをお手軽に。

 

フジ、コダックは高嶺の花だった。

ここ一番でリアラとかウルトラカラー。(両方とも生産終わった。)

本気出すときはポジ。(高くて24枚撮りばっかりだった・・・。)

現像も同時プリントで798円とか。よくセブンイレブンに出してた。

でもコンビニではもう受け付けていないだろう。(やっている所まだあるのかな?)

コンビニで受付が終わってからガタンとカラーネガの本数が減った。

モノクロは自家現像しているので安く感じている。(怖くてコスト計算していない。)

 

やっぱり発色とか階調とか見ていると当たり前だけれどフィルムとデジタルは違う。

私が好きなのはフィルムの方。

プリントの黄ばんだ感じとかくすんだ感じ、奥行きのある感じ。

デジタルも良くなったけれど立体感はフィルムプリントの方があると思う。

 

4)写り過ぎないけれど良く写ってる。丁度良い塩梅。

フィルム写真が好きな理由は、

昔あった「まだフィルムの方が高画質」とかいう「デジタルVSフィルム」などと言うものではない。

フィルムはフィルムでデジタルはデジタル。別のカメラでしょ。

今はとっくにデジタルの方が高画質になったと思う。

ただ、デジタルのカリカリ、ベッタリはあんまり好きじゃない。

フィルム写真のツブツブしている方が好き。 

 

「好き」って感覚しか無い。

カメラもかっこいいじゃん。(デジタルカメラが銀塩カメラのデザインに近づいているのはやっぱりフィルムカメラがかっこいいからだー!)

レンズもかっこいい。

感覚だよね。

こんな感じが好きって。

 

あと、時代に逆行している俺かっこいいみたいな「うぬぼれ」ね。

みんなデジタル?俺はまだフィルムさーみたいな。一番かっこわるい。

 でもかっこいいと思っている自分。

 

写り過ぎず、写らなさ過ぎずの丁度良い塩梅はフィルムじゃないと出ないよなぁ。

 私の目は世の中、そんなにきりっと見えていない。もう少し曖昧。

「写らないのがいい」と言われている「トイカメラ」は難しい。これは完全に好み。

 

もし、デジタルカメラをメインにしている人でフィルムカメラってどうなのって思っているのなら、一度撮ってみて欲しい。

明らかに違うから。

 

「フィルムに戻る人」もいるかも知れない。

フィルム世代だったけれど写真はデジタルカメラで始めたと言う人。

これ、私。GRDを6月に使い始めて9月には初めてのフィルム一眼レフを買っていた。

 

 今、中古フィルムカメラは特殊なモデルを覗けばとても安い。

コンパクトカメラなら数千円もあれば中古で買える。

ハーフサイズカメラのPenとか72枚も撮れちゃう。画質も思ったより悪くない。

Penは皇后様も使っていた!

 

一眼レフもかなり安い。

そのレンズはMFレンズとしてデジイチにも使えるし、アダプターを買えばどんなボディにも付くはず。死蔵しないで済む。アダプター万歳。

レンズは資産。

 

例えばニコンならニコンFMとニッコール50mm f1.4は3万あれば始められる。

キヤノンならAE-1とFD50mm f1.4とか1万5千円もあれば良いんじゃない。

ペンタックスSPとタクマー55mm f1.8なら1万。

 

SP使ったら、M42マウントへようこそ。死ぬほどレンズがあるぞ。数えきれない。

安いのでどんどんレンズが増える事、請け合い。やったね。沼。

フレクトゴン20mmとかの超広角からtakumar 135mmとか。

300mmとかもゴロゴロしてる。

 

なんてったって「フルサイズ。」ははー。

 

目利きなんて無くていい。OH済みを買うと吉。

最初、少し高くても結果的に安くなる。

5年は問題ない。

壊れたらお店に持って行けばすぐに直してくれる。

飽きる頃に壊れるぐらいが丁度良いと思って買う方が気が楽でしょ。

その頃にはフィルムはすんごい種類が減って高くなって使えなくなっているからさ。

飾るも良し。文鎮にするも良し。

 

ハマったら?どうするかって?

 

存分にハマれや。

 

ほんと、月に一本ぐらいフィルムで撮っても良いんじゃない?

罰は当たらない。

 別に一日で使い切れなくても良い。一ヶ月かけて一本使い切るぐらいのんびりで良い。

あー、こののんびり具合も好き。

 

これ。キタムラの方が安いから買い占めろ!月一本、年12本買っても2500円ぐらいだ!

コダック ゴールド200 フィルム 24枚撮り|フィルム|カメラのキタムラネットショップ

フィルム現像とフジカラーCDを一緒にご注文でお得!|デジカメプリント、写真現像はカメラのキタムラへ

現像650円、CDに焼いてもらって390円=1040円、12本=12480円。

フィルム代と合わせて年間で15000円ぐらい。

これを365日で割ると・・・一日コーヒーが・・・とかなんとか・・・一日あたり約40円だった。

 

気に入ったのを2Lぐらいのサイズにプリントしてもらおう。

額を100均で買って飾る。

これ、写真のある生活。